駅前第四ビルが愛した植樹

何も持たない君に、武器はもう必要ない。

2015-07-13から1日間の記事一覧

穴の開いてないちくわ

空がやや赤らんできたことに気がついて、過去に向かった私の時間はようやく元の鞘に収まった。 結局私は、後からやって来たバスに乗せてもらうことになる。 一番、後ろの座席に腰を下ろして、そこから車内の様子を見渡した。乗客の姿は残念ながらどこにもな…