駅前第四ビルが愛した植樹

何も持たない君に、武器はもう必要ない。

2015-10-24から1日間の記事一覧

裁判官山口良忠と、差別に立ち向かった沢田美喜

結果的に、他の生き方を許されなかった人たちがかつていました。 夜はいつも真っ暗です。けれども我々は、やがて朝が来ることをよく知っています。だからぐっすりと眠り、ゆっくりと目覚めます。 けれどももし、朝が来ることが約束されていない場所に置かれ…