認知症と悪魔と、夜中にかかってきた、病院からの電話

病院から電話がかかってきたのは、深夜でした。 叔母は腎臓の調子が良くなかったので、少し前から入院していました。私は自宅介護に疲れ切っていたから、正直に言えば、叔母が入院してくれて、心の中でほっとしていました。