リバーフェニックスは、ろくでなしか

リバーフェニックスは1993年の深夜に、命を落としたらしい。 クラブで友人らと機嫌良く飲んでいた彼は、しかし突然、喘ぎ出し、よろけながらも店を出た。そこで卒倒、意識不明のままで病院に運ばれた。 手を尽くしたが五十分後に死亡が確認されて、二十三歳の若さで人生を閉じた。 遺体からは致死量のドラッグが、検出…