凱旋門みたいなもんやと思うてくれたらええわ

私の部屋は二階の隅にあった。八畳ほどの和室である。 ところが入り口近くに置いてある勉強机のおかげで、今となってはなんだかひどく狭いように感じてしまう。 その横にはファンシーケースが並んでいて、周囲には昔、読んだ雑誌なんかが山のように積んであった。 それを交わして布団を敷くと、畳のありかでさえも行方不明…