駅前第四ビルが愛した植樹

何も持たない君に、武器はもう必要ない。

キャピタル・ゲインとインカム・ゲイン

聞いたことはあるけど、意味はよくわからない、というようなビジネス用語は結構あります。

キャピタル・ゲインとインカム・ゲイン

キャピタル・ゲインとインカム・ゲインもそういった類の言葉ではないでしょうか。でも知らないではビジネスの現場では恥をかきます。

簡単な意味程度のことは、調べて知っておくべきです。

キャピタル・ゲインは直訳すれば、資本利益のことを言います。

平たく言いなおせば、株式や公社債といった有価証券、不動産などの価格変動による元本の値上がり益のことをさすのです。

たとえば、手持ちの株の相場が買値より上がれば、その差額がキャピタル・ゲインとなるわけです。

また有価証券や不動産の価格変動に基づく譲渡益をさすこともこともあります。

こうした資産の売買などによって生じたキャピタル・ゲインに課税することを、キャピタル・ゲイン課税と言うわけです。

個人のキャピタル・ゲインは従来、原則として非課税でした。

ところが、1989年4月からの税制改革によって、欧米並みにすべて課税されることになりました。

税の不公平是正が狙いで、課税方法は「源泉分離課税」と「申告分離課税」のどちらかを投資家が選択する必要があります。

では、インカム・ゲインというのは、いったいなんでしょうか。

インカム・ゲインはキャピタル・ゲインに対する言葉で、株など有価証券の配当および利子収入のことを言います。

キャピタル・ゲインよりもこのインカム・ゲインの獲得に資産運用の目標を置いたファンドが、インカム・ファンドです。

またある期間、株式を保有することによって得られるキャピタル・ゲインとインカム・ゲインの合計を、投資金額で割って年率換算したものを、株式投資収益率と言います。

1990年の株価暴落以降の株価低迷の長期化で、キャピタル・ゲインを得るのは容易ではなくなりました。

企業業績も伸び悩んでいただけに、インカム・ゲインの増加もそれほど期待できない状態でした。

ところがアベノミクスによって株価が上昇し、たくさんの投資家が、かなりの恩恵を享受できたのではないでしょうか。

次の狙い目は言うまでもなく、2020年の東京五輪がターゲットです。投資の焦点を2020年に絞って、さまざまな戦略をどこも組んでいるに違いありません。

まさにタイム・イズ・マネーです。どこが頂点なのかをキッチリ見極めることが、非常に重要になってくるのは間違いありません。

最後まで読んでくれて、本当にありがとうございました。ビジネスでのご活躍を、お祈りしております。

ショッパーズアイ 空いている時間を利用して、お店を覆面調査します。覆面調査員として活躍してみませんか。楽しい経験とお小遣いも稼げます。登録は無料なので、気軽に始められます。


原一探偵事務所 どうしても、真実を暴きたい。各種調査のお見積もり、ご相談(電話かメール)が無料です。24時間、365日受付中です。あなたは決して、独りではありません。


この記事を気に入ってくれた方には、次の記事をおすすめします。

www.8ssan.com

www.8ssan.com

www.8ssan.com

他のカテゴリーの、先頭の記事を紹介します。

ルーツ: www.8ssan.com

わるぢえ: www.8ssan.com

別の世界に住む家族: www.8ssan.com

駅前第四ビルが愛した植樹: www.8ssan.com

逆さに見える空: www.8ssan.com

www.8ssan.com

などがあります。時間があれば、ぜひ読んでください。よろしくお願いします。